インターネット広告公正取引協議会

広告費は誰が払っているのでしょうか?

広告費は、もちろん広告主が支払っています。しかし、広告費は商品の対価に含まれていますから、最終的には消費者が支払っています。

その広告費が、正しく使われていない場合があることをご存知ですか。

 

インターネット広告では、消費者に見てもらいたいと思っている広告が、その仕組みを悪用するライバルによって、見せられなくすることが可能なのです。

 

インターネット広告公正取引協議会では、このような状況を改善し、自社のウェブサイトの状況を可視化し、不正が無く、健全な状態を維持することを目指しています。



会員サービス

インターネット広告公正取引協議会の会員の方だけに提供するサービスは様々あります。

これらのサービスについて紹介します。


会員サービス紹介

無料セミナー開催

公正な取引を阻害する不正クリックについて解説。Yahoo!やGoogle に対して、不正クリックの報告の仕方、広告費返金の申し立ての仕方などをお教えします。

毎月開催の予定です。


無料セミナ―開催スケジュール

ネットアドNews

インターネット広告を考えるときに参考になる情報を紹介しています。

また、インターネット広告公正取引協議会の活動についてもこちらで紹介していきます。

 

ニュース一覧