サイバーエージェント 「LowTV Focus(ローテレ フォーカス)」開始

サイバーエージェントは、ネット利用者のテレビ視聴動向に応じた動画広告配信サービスを始めました。

 

まずテレビをあまり見ない層に絞った配信サービスを年3月9日に開始しています。

3月中には逆にテレビをよく見る層への配信も始める予定。

 

新サービスの土台となった調査では、テレビへの接触頻度を五つに分類。

各グループのネット利用状況や生活実態を調べて、テレビをリアルタイム視聴する習慣が少なくテレビCMが届きにくい「ローテレ」層、テレビCMに多く接触する「ハイテレ」層に消費者を分類しています。

 

http://k.d.combzmail.jp/t/91pt/f0xjuas0iqmb4nhpl32b5